FC ESPACIO について

~ 夢と幸せであふれるクラブを目指して ~

代表メッセージ

熊本から世界に通用する選手を育てたいとの想いで、2008年に「FC ESPACIO 熊本」を立ち上げました。ESPACIO(エスパシオ)とはスペイン語で「空間」を意味します。サッカーコートの限られた空間において、最高のパフォーマンスですべての人を魅了したいと命名しました。

チームのために子ども達がいるのではなく子ども達のためにチームがあるという考え方のもと、個の育成に力を入れたクラブです。子ども達にサッカーの楽しさと夢を提供し、子ども達一人ひとりの将来を見据えながら指導を行っています。他とは違う独自のトレーニングで高い技術を身に付け、ESPACIOにしかできないサッカーで勝利を目指します。これからも日々挑戦の毎日です。

また、子ども達にはサッカーを通して色々な経験を積み、多くのことを学び、魅力ある人に成長してほしいと思います。サッカーは子供を大人に、大人を紳士にするスポーツです。

サッカーは人生で大切なことをすべて教えてくれます。クラブに関わるすべての人に少しでも多くの幸せを運べるように日々精進していきたいと思います。

代表 古閑 裕二

基本理念

  • 地域に根ざしたスポーツクラブとして、地域に生活する人々と共に発展します。
  • スポーツを通して県内の多くの子ども達に楽しいサッカーとの出逢いを提供します。
  • 常に自発的に考えて行動し、すべての人に感謝の気持ちを持てる人間形成を目指します。

活動方針

  • 全国に目標を置き、「強いチーム」ではなく「上手いチーム」づくりを目指します。
  • 育成強化組織(一貫指導)の充実に努め、クラブから育った選手が各分野で活躍できるクラブづくりを目指します。

コンセプト

  • サッカーを通しての人間づくり
  • サッカーを通して小学生の運動能力向上を図る
  • サッカーを通して技術・体力・知力の向上を図る

クラブ概要

団体名NPO法人 エスパシオ熊本スポーツクラブ
FC ESPACIO 熊本
事務局〒861-2236
上益城郡益城町広崎1039-4-101
代表者古閑 裕二
連絡先TEL:090-7158-7494
FAX:096-289-8815
沿革2008年
 FC ESPACIO 熊本 設立
2014年
 NPO法人 エスパシオ熊本スポーツクラブ 新設
内容・サッカー教室等
・サッカー大会の開催、運営