学童五輪

今年の学童五輪の結果は4回戦敗退
4回戦であたったジークとの試合は完敗
もう少し自分達の良さを出せると思ったが、悔しいけど何もできなかった
次やるときには勝つためにも、この差は認めて前に進むしかない
今大会を通して改めて少年サッカーの難しさや魅力あるサッカーで勝利することの難しさを実感した
でも最終的にたどり着く課題はやはり『個の技術』
ロングボールを多用したリスクをおわないカウンターやロングシュート、セットプレーなどチームで勝つためには必要だと思う
特にミスの多い少年サッカーでは有効だし、ボールを持てば持つほどミスは増えやられてしまうから
でもそこにサッカーとしての魅力は感じないし、子供達個人の成長もないと思う
魅力あるサッカーをチームでするためには魅力ある選手が必要
どんな相手でもどんな状況でもボールを失わずに味方に繋ぐことができる
そのボールを受けた選手も失わずに次に繋げることができる
そうやってボールを繋ぎ意図的に相手を崩しゴールという目標までみんなでボールをつなぐことで魅力がうまれると思う
これは凄く難しいこと
大人のチームでもなかなかできないことだと思う
今回負けはしたけれど、子供達はそこから逃げずに挑み続けてゴールを目指してくれた
それはしっかり評価してあげたい
でも勝てなかったということは、まだまだ技術が足りないし下手だというこ
そして勝たせてあげれなかったということはオレの指導力も足りないということ
次の全日では勝てるように一緒に成長しような
今回、試合に出場させてあげることができなかったみんなごめんな
次の大会では出場できるように一緒に頑張ろう!
期待してるぞ!
保護者の皆さん応援&サポートありがとうございました
携帯の調子が悪く写真はアップできませんでした💦