阿蘇三日目

df65e750.jpg今日は半日で6試合も試合ができた

かなり充実してたな

結果は3勝2分け1敗

最初が良くて最後が悪かったな

最後のアスフィーダ戦は一対一、運動量、声という気持ちの部分は全て負けてたな

だから、アスフィーダの方が技術を発揮して自分たちのサッカーをしていた

まだまだ子供達が本気で目標に向かっていない

やられても下を向くばかりで、やり返そうという気持ちは全くない

失点したときもとりあえず声を出してるだけ

心から本気でそう思っていない!

本気で勝負をしたいのであれば心から勝ちたいと思わないと無理だ

その気持ちがないのなら闘うだけ無駄!

じゃ~どうしてそういう気持ちにならないのか?

努力が足りないから

練習や試合でてを抜かないのなんて当たり前!

その他の時間を目標のために努力しているか?

目標を達成するために何をすべきか考え、いろんなことを我慢し、犠牲にしサッカーのことを一番に考えているか?

これ以上できないというぐらい苦しい思いをしているか?

やっていない!

観ればわかる!

そこまでやったやつにだけ、本当の自信という気持ちが備わる

ここまでしたから負けるわけがない!

そう言えるまで努力しろ!

みんなには時間も可能性もある!

後悔だけはするな!