送別会

8d96697c.jpg昨日は中学3年生の送別会でした。
午前中はみんなでサッカーを楽しみ、各学年の親子サッカーやコーチ対3年生などで盛り上がる事ができました。
夜の送別会は、涙、涙の会になりました。
長いようで短かった3年間!
彼ら5人は1年生の時には試合も自分達のチームでする事も出来ず、苦しい時間を過ごしながら、必ず試合が出来るようになると信じ、最後までついてきてくれました。
苦しい事、辛い事が多かった3年間だったと思うが、彼らが経験した事は、これからのステージで必ず活かされると思う。
彼らが居たから、自分も成長する事も出来たし、新しい仲間と出会う事も出来た。
本当に3年生には感謝しかありません。
ありがとう!
本当の戦いはこれからだ、ようやくスタートラインにたったと思う。
自分に厳しく、これからも夢を持ち努力し続けて下さい。
3年生の保護者の皆様、今までご理解、ご協力誠にありがとうございました。