こども園

今日はお昼から菊池恵楓園のこども園に行ってきました。

恵楓園は、これまでハンセン病患者の救護あるいは収容の役目を担い様々な歴史が刻まれていますが、現在は入所を続けておられる方々の医療・福祉・を中心に業務を行い、生活の支援や社会との交流の場として運営されています。

その中にあるかえでの森こども園(保育園)に色々なお話しを聞くために行ってきました。

実際初めて敷地に入ったのですが、めちゃくちゃ広くいろんな発見をすることが出来ました。

NPO法人となり自分たちに何が出来るのか、どんな事を踏み出して行けばよいのかなど、今後の活動の幅を広げる為に役に立つお話を聞くことが出来ました。

やっぱり日々勉強ですね。