TRM

昨日の中学生は久しぶりに人数ぎりぎり状態だった。
怪我、学校行事等で休みが多かったためキーパーも一人FPに出ないといけない状態!!
そんな中、相手は水俣高校、ヴィラノーバとゲームをさせて頂いた。

今日のメンバーでどう戦うかを考えながら、ゲームを行った。

どんなに個人個人が武器を持っていても、その武器の使い方を知らなければ武器にならず、むしろその武器は凶器となることさえある。

だからこそ戦い方を知らなければならない!

高校生相手に、フィジカル、スピードで戦うという事は相手の土俵で戦っているという事!

その部分は相手が上回っているので、それ以外の何を上回り自分たちの土俵にてサッカーをするかを考えなければならない。

ここで簡単に書くとするならば、頭の速さだ!

昨日のゲームはその頭の速さが非常に良く、ボールを保持しながら相手の背後を突く事が出来たと思う。

みんながレベルアップしてきている証拠だ!!

この調子で全員で更なるレベルアップを目指しいこうと思う。