リーグ戦

ジュニアユースは昨日からリーグ戦後期が始まりました。

公式戦70分ゲームの2試合はかなりハードである。

何とかチームとして戦い抜く事が出来た。

内容としては、レシーバー(受けて)の動き出しの速さや、信じて走る事や、ボールの移動中の動き、連動性に欠けていたような気がする。

判断を速くしていくうえで大切な事は、情報収取、レシバーの動く速さだと思う。

レシバーに迷いが生じていたようにも観える。だから相手の背後にボールは出るがタイミングが合わず繋がらないという状況が続いたし、中盤のもたつきにも繋がりボールを失くす場面が増えたと思う。

その部分も練習しながら改善していくようにしよう。

結果
VS 東野中
6-1 〇

VS 江南中
4-0 〇

保護者の皆様応援ありがとうございました。