ウィンターカップ

昨日からさんさん公園にてウィンターカップが行われている。
冬休み最初のゲームとなるが、どうもパフォーマンスが上がらない。
それは昨日、今日だけではなく、近頃おかしい。
負ける事が悪いのではなく、ゲームの内容(個の内容)が・・・(T_T)
今までのゲームの負けは、結果と内容があっていなかったから先につながることができていた。
しかし今は結果と内容がともなってしまっている。
そのゲームでのミス(現象)が問題ではなく、ミスの原因が問題である。
互いに声をかければ解決できていたものを、お互いが中途半端な対応だったり、取られた後の切り替えのスピードや(失った人だけではなく全体で)、ボールを持つ事に臆病になり無責任なパスなど。
もっと勇気を持ったプレーの失敗をしてもらいたい。
チームでは必ず、上がって行く時期もあれば、何をやっても上手く行かない時期がある。この上手く行かない時期を乗り越えるとさらに進化できる。今はその時期だと思う。
必要以上にミスについてコーチングしてしまうと、勇気を失うし、勝つ為だけにプレーしてしまったり、怒られない様にプレーしたりするので、常に勇気を持たせながらプレーさせたいと思う。
何よりサッカーが誰よりも好き、楽しいと思えれる様になってもらいたい。
リフレッシュを挟み年明けてからパフォーマンスが上がる様にしていきたいと思う。
iPadから送信